米第7艦隊がベトナム・カムラン港に寄港

2016年10月5日 〔ベトナム〕

 米海軍第7艦隊(U.S. Seventh Fleet)は米艦艇2隻がベトナム南部の要衝、カムラン湾(Vinh Cam Ranh、Cam Ranh Bay(英))に10月2日、寄港したと発表した。1975年のベトナム戦争終結後始めて。

[PR]

 寄港したのは、潜水艦に補給する潜水母艦の「フランク・ケーブル」とミサイル駆逐艦の「ジョン・S・マケイン」。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

米第7艦隊がベトナム・カムラン港に寄港 はコメントを受け付けていません。

分類 未分類