2016年秋の叙勲(東南アジア授章者)

2016年11月3日

 日本政府は11月3日、秋の叙勲受章者を発表した。東南アジア諸国の受賞者は以下のとおり。

[PR]

〔旭日大綬章:Grand Cordon of the Order of the Rising Sun〕

  • セサール・エンリケ・アギナルド・ビラータ(Cesar Enrique Aguinaldo Virata) (85) 元首相 (フィリピン)
  • フランクリン・M・ドリロン(Franklin M. Drilon)(70) 元上院議員 (フィリピン)
  • ウィラット・ウィジャン(Wirach Wijarn)(77) 元タイ国元日本留学生協会長 (タイ)
  • トー・フイ・ルア(To Huy Rua)(69) 越日友好議員連盟会長 (ベトナム)

〔旭日中授章:The Order of the Rising Sun, Gold Rays with Neck Ribbon〕

  • サトリオ・スマントリ・ブロジョネゴロ(Satryo Soemantri Brodjonegoro)(60) 元国家教育省高等教育総局長 (インドネシア)
  • ウィワット・タンタパニチャクン(Wiwut Tanthapanichakoon) (66) 元東工大教授 (タイ)
  • モハメド・イクバル・ラウザー(Mohamed Iqbal Rawther)(72) マレーシア日本経済協議会副会長兼事務局長 (マレーシア)

〔旭日小授章:The Order of the Rising Sun, Gold Rays with Rosette〕

  • バクティアル・アラム(Bachtiar Alam)(58) 元インドネシア日本研究学会長 (インドネシア)

〔瑞宝単光章:The Order of the Sacred Treasure, Silver Rays〕

  • ブンミー・サーピロム(Bounmy Xaphilom)(60) 元在ラオス日本大使館現地職員 (ラオス)

〔出典〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

2016年秋の叙勲(東南アジア授章者) はコメントを受け付けていません。

分類 インドネシア, タイ, フィリピン, ベトナム, マレーシア, ラオス