ASEANの6カ国で旧暦正月始まる

2017年1月27日 

 中国で旧暦の正月「春節」が1月27日から始まった。中国では約1週間の大型連休となる。東南アジア諸国連合(ASEAN)の国々でも旧暦正月を祝う国は多い。ASEAN加盟諸国の中では、華人人口の多いシンガポールをはじめ6カ国が旧暦正月を祝日に定めている。

[PR]

 この中でもベトナムは一年で最も盛大な「テト(Tet)」を迎え約1週間会社や商店は休みになる。

○2017年の旧暦正月の祝日

  1インドネシア1月28日イムレック
2シンガポール1月28日~1月29日チャイニーズニューイヤー
3フィリピン1月28日チャイニーズニューイヤー
4マレーシア1月28日~1月29日チャイニーズニューイヤー
5ブルネイ1月28日チャイニーズニューイヤー
6ベトナム1月26日~2月1日テト

 

 一方、ASEAN加盟の他の4カ国は4月に旧暦正月を迎える。

○2017年の旧暦正月の祝日

  1タイ    4月13日~4月15日ソンクラーン      
2ミャンマー4月12日~4月21日ティンジャン祭り
3ラオス4月14日~4月18日ラオ正月
4カンボジア4月14日~4月16日クメール正月

 

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ASEANの6カ国で旧暦正月始まる はコメントを受け付けていません。

分類 インドネシア, シンガポール, フィリピン, ブルネイ, ベトナム, マレーシア