金正男殺害事件で追跡中の容疑者2人の氏名発表

2017年2月23日 〔マレーシ37ア〕

 マレーシア警察長官は2月22日、クアラルンプール国際空港での金正男殺害事件に関与した可能性があるとして追跡中の3人の男の1人が在マレーシア北朝鮮大使館の2等書記官で、もう1人が北朝鮮の高麗航空の職員だと発表した。

[PR]

 追跡中の3人は、ヒョン・クァンソン2等初書記官(44)、国営・高麗航空のキム・ウキル職員(37)、そしてすでに氏名が公表されているリ・ジウ(30)で、3人ともまだマレーシアに滞在しているとみており、北朝鮮大使館に協力を要請した。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

金正男殺害事件で追跡中の容疑者2人の氏名発表 はコメントを受け付けていません。

分類 マレーシア