カンボジアのカジノ運営「ナガコープ」好調

2017年7月18日 〔カンボジア〕

 カンボジアの首都プノンペンでカジノ「ナガワールド」を運営するカジノ運営会社「ナガコープ」は2017年1~6月期の決算で売上高39%増と好調。年内にも第2カジノの怪魚うする予定。

[PR]

 カンボジアでは21歳以上であればカジノへの入場が可能で、メンバーズカード作成のためにパスポートが必要。プノンペン他、バベット、ポイペト、シアヌークビルなどに複数存在する。

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

カンボジアのカジノ運営「ナガコープ」好調 はコメントを受け付けていません。

分類 カンボジア