カンボジアでATM相互乗り入れ進む

2017年7月18日 〔カンボジア〕

 カンボジアの中央銀行「カンボジア国立銀行(NBC)」は、主要金融機関の間でキャッシュカードのATM相互乗り入れを可能とするシステムを7月にも稼働させる意向を示している。

[PR]

 Central Shared Switch Mechanismと呼ばれるこのシステムは、主要銀行、マイクロファイナンス機関等13機関が既に合意済みで、2018年1月までにはすべての商業銀行が参加する予定。

〔出所〕

  • 週刊カンボジア経済ニュース 2017年7月10日~7月16日

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

カンボジアでATM相互乗り入れ進む はコメントを受け付けていません。

分類 カンボジア