プノンペン空港と市内を直結する鉄道が来年4月にも

2017年7月26日 〔カンボジア〕

 カンボジアの首都プノンペンの中心部とプノンペン空港を結ぶ鉄道が2018年4月にも開業することが期待されている。この路線が完成すると、プノンペン駅から空港までは、20分程度となる見込み。

[PR]

 現在、プノンペン駅から西に延びている鉄道は、約9キロメートルの地点でシアヌークビルに向かう南線と、ポイペトに向かう北線に分岐する。その手前でプノンペン駅から約7キロメートルにあるポーチェントン駅付近からプノンペン空港までの約1.5キロメートルを新たに建設する。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

プノンペン空港と市内を直結する鉄道が来年4月にも はコメントを受け付けていません。

分類 カンボジア