タイ前首相の最高裁結審。判決は8月25日

2017年8月2日 〔タイ〕

 タイのインラック前首相の裁判が8月1日、タイ最高裁で結審した。前首相が就任直後の2011年10月に導入した「コメ担保融資制度」によりコメを実勢価格より約5割高く農家から買い上げることで、約5千億バーツの損害を与えたとする職務怠慢の罪に問われている。

[PR]

 裁判の最終弁論でインラック前首相は無罪を主張した。判決は8月25日に出される。

 インラック前首相を指示するタクシン派と反対派との対立の激化が不安視される。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

タイ前首相の最高裁結審。判決は8月25日 はコメントを受け付けていません。

分類 タイ