ベトナム、2018年最低賃金引き上げ率は6.5%案

2017年8月25日 〔ベトナム〕

 ベトナムの2018年最低賃金は平均6.5%の引き上げ率で案が決まった。ベトナム国家賃金評議会は8月7日、この案を政府に提出することを決めた。

[PR]

 2017年の上昇率は7.3%で、今回の引き上げ率案はそれを下回った。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ベトナム、2018年最低賃金引き上げ率は6.5%案 はコメントを受け付けていません。

分類 ○経済指標, ベトナム