三菱UFJ、マレーシア金融大手株売却

2017年9月20日 〔マレーシア〕

 三菱UFJフィナンシャル・グループは、保有するマレーシア大手金融グループ「CIMB」の全株式(同社株約5%)を売却する方針を固めた。CIMBとの業務的なつながりは維持するとのこと。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

三菱UFJ、マレーシア金融大手株売却 はコメントを受け付けていません。

分類 マレーシア, 日系進出