マレーシア、上期対内投資は大幅減

2017年9月21日 〔マレーシア〕

 マレーシアの上半期(1~6月)の対内直接投資は前年同期比25.1%減となった。一方対外直接投資は18.2%増だった。

[PR]

 対内直接投資は中国から、対外直接投資はシンガポール向けが最大。日本からの対内直接投資は前年同期比5.6倍の40億リンギと急増した。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシア、上期対内投資は大幅減 はコメントを受け付けていません。

分類 ○経済指標, マレーシア