NTTコムがタイ語の対話AIをタイで販売

2017年9月23日 〔タイ〕

 NTTコミュニケーションズは、同社の対話する人工知能(AI)「コトハ(COTOHA)」のタイ語対応版をタイで販売する。これまでは日本語と英語に対応しており、言葉の文脈を理解して対話することができる。

[PR]

 少子高齢化により今後人手不足が予想されるタイのコールセンターやビルの受付などへの導入を目指す。

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

NTTコムがタイ語の対話AIをタイで販売 はコメントを受け付けていません。

分類 タイ, 日系進出