ベトナムの証券会社、韓国企業による買収続く

2017年10月14日 〔ベトナム〕

 ベトナムでは韓国の証券会社が地元証券会社を買収して参入する動きが相次いでいるという。先日、ベトナムの「マリタイム証券」の株式99%を7560億ドン(約37億円)で韓国のKB証券が地元株主から買い取ることで合意したという報道もあった。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ベトナムの証券会社、韓国企業による買収続く はコメントを受け付けていません。

分類 ベトナム