バングラデシュ内相がロヒンギャ問題協議へ

2017年10月14日 〔ミャンマー〕

 バングラデシュのカーン内相は10月12日、ミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャの同国避難民の帰還ついて協議するため、10月23~25日にミャンマーを訪問すると発表した。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

バングラデシュ内相がロヒンギャ問題協議へ はコメントを受け付けていません。

分類 ミャンマー