サントリー食品、タイでペプシコと合弁

2017年11月6日 〔タイ〕

 サントリー食品インターナショナルは11月2日、同社子会社「Suntory Beverage & Food Asia Pte. Ltd」が米ペプシコのタイ子会社「Pepsi-Cola (Thai) Trading Co., Ltd.」からタイにおける飲料事業会社「International Refreshment (Thailand) Co., Ltd.」の株式51%を取得することを決定したと発表した。

[PR]

 タイの清涼飲料水の市場規模は東南アジアではインドネシアに次いで第2位。ペプシコはタイで2位につけている。

 サントリー食品はタイのティプコ・フーズと2007年に合弁会社を設けていたが、販売面で思うような成果が出ていなかったという。

〔出典〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

サントリー食品、タイでペプシコと合弁 はコメントを受け付けていません。

分類 タイ, 日系進出