ローマ法王がミャンマー・バングラデシュを訪問

2017年12月2日 〔ミャンマー〕

 ローマ法王フランシスコがミャンマーとバングラデシュを訪問している。11月27日に歴代法王として初めてミャンマーを訪問。翌28日はアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相と会談し、11月30日にはミン・アウン・フライン国軍最高司令官と会談した。

[PR]

 バングラデシュには11月30日に移動し、12月1日にロヒンギャ難民と面談、12月2日にローマへの帰路につく。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ローマ法王がミャンマー・バングラデシュを訪問 はコメントを受け付けていません。

分類 ミャンマー