マレーシア南端部とシンガポールに通勤電車

2018年1月17日 〔マレーシア/シンガポール〕

 マレーシアのナジブ首相とシンガポールのリー・シェンロン首相が1月16日、シンガポールで会談を行し、マレーシア南端部とシンガポール北部を結ぶ通勤鉄道の建設で最終合意した。

[PR]

 合意内容は1時間あたり片道1万人を輸送できる約4キロメートルの通勤鉄道の建設で、2024年の開通を目指す。

 現在は両国を結ぶ2本の橋を1日約40万人が往来している。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシア南端部とシンガポールに通勤電車 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール, マレーシア