ホーチミン取引所、システム障害の影響なく

2018年1月29日 〔ベトナム〕

 ベトナムのホーチミン市証券取引所で1月22日午後、システム障害が発生し、24日まで臨時休業となった。

[PR]

 休業による影響を心配されたが、取り引きが再開された1月25日に出来高が通常の3倍となり、株価を示すVN指数も翌26日まで2日連続で11年ぶりの高値となった。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ホーチミン取引所、システム障害の影響なく はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム