カンボジアのフン・セン首相、水上バス計画に意欲

2018年2月9日 〔カンボジア〕

 カンボジアのフン・セン首相は1月14日、公共事業運輸省が計画しているプノンペンと郊外を結ぶ水上バスを、4月中旬のクメール正月までに開業させることに意欲を示した。

[PR]

 水上バス(Water Taxi)は、トンレサップ川のプレック・プノブ橋からバサック川のタクマウ市付近までの水上約25キロの区間で、途中8カ所程度の停留所を結ぶ計画。90人乗りで時速30km程度で、当初は2隻により運行する予定。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

カンボジアのフン・セン首相、水上バス計画に意欲 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア