ピョンチャン五輪に東南アジア4か国から9選手参加

2018年2月16日

 ピョンチャン五輪(PyeongChang 2018)が2月7日から始まった。冬のスポーツの祭典だが、常夏の国東南アジアからも、マレーシアから2人、フィリピンから2人、シンガポールから1人、そしてタイからは4人の選手が参加している。

[PR]

マレーシア

  • アルペンスキー(男子) Jeffrey Webb
  • フィギュアスケート(男子) Julian Zhi Jie Yee

フィリピン

  • アルペンスキー(男子) Asa Miller
  • スケート(男子) Michael Christian Martinez

シンガポール

  • ショートトラックスピードスケート(女子) Cheyenne Goh

タイ

  • アルペンスキー(男子) Nicola Zanon
  • アルペンスキー(女子) Alexia Arisarah Schenkel
  • クロスカントリースキー(男子) Mark Chanloung
  • クロスカントリースキー(女子) Karen Chanloung

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

ピョンチャン五輪に東南アジア4か国から9選手参加 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, シンガポール, タイ, フィリピン, マレーシア