「リバネス」がシンガポール、フィリピン進出

2018年2月19日 〔シンガポール/フィリピン〕

 ベンチャー・中小企業支援の「リバネス」(東京・新宿)は、シンガポールに拠点、フィリピンには現地法人を開設し、日本と東南アジアの企業連携支援を本格的に始める。

[PR]

 シンガポールでは現地の学校が運営する異業種連携拠点「プラットフォームE」とのパートナーの覚書を締結、4月には自社スペースを構え、日本企業の知的財産を使った事業創出連携を支援する。

 フィリピンでは、マニラで日本のベンチャー企業の現地進出を支援する。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

「リバネス」がシンガポール、フィリピン進出 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール, フィリピン, 日系進出