「ブラックサンダー」、インドネシアで生産準備

2018年2月21日 〔インドネシア〕

 チョコレート菓子「ブラックサンダー」の中堅菓子メーカー「有楽製菓」は、インドネシアで現地生産を行う。シンガポールの製菓大手「デルフィ」と合弁会社を設立し準備を進める。新会社はデルフィが60%、有楽製菓が40%の出資。

[PR]

 デルフィがインドネシアに持つ菓子工場でブラックサンダーの専用生産ラインを導入する。熱や湿気に強く溶けにく現地仕様のブラックサンダーを開発し、2019年までには生産を始める予定。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

「ブラックサンダー」、インドネシアで生産準備 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア, 日系進出