神田外語大学がインドネシアに日本語教育拠点開設

2018年2月27日 〔インドネシア〕

 神田外語大学は、インドネシアに日本語教育関連の拠点を開設する。同校が提携するインドネシアの「アトマジャヤ大学」(ジャカルタ)に講師を常駐させ、日本語を教える。

[PR]

 アトマジャヤ大学の言語教育センター内に3月8日、「カンダ/アトマジャヤジャパンセンター」を開設する。ジャパンセンターにてアトマジャヤ大学の学生向けに、日本語授業や語学検定試験の受験サポートを行う他、現地の教員に日本語の教授法を指導する。

 神田外語大学とアトマジャヤ大学は2001年に交換留学協定を結んでいる。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

神田外語大学がインドネシアに日本語教育拠点開設 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア, 日系進出