ベトナムで大量のヘロイン密輸容疑者5人が逮捕

2018年2月27日 〔ベトナム〕

 ベトナムの国営紙「タイニエン(Thanh Nien)」によると、カオハン((Cao Bang)省で2月23日から24日にかけて、大量のヘロインを中国に密輸しようとした男5人が逮捕された。ラオスから約100kg、250万ドル相当のヘロインをラオスから持ち込みトラックで中国に密輸しようとした容疑。

[PR]

 ラオス、タイ、ミャンマーには、世界有数の麻薬生産地「黄金の三角地帯(Golden Triangle)」が広がる。ベトナムは、麻薬を取り締まる法律が世界で最も厳しい国の一つで、600グラム超のヘロイン所持で死刑が科される可能性があるという。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ベトナムで大量のヘロイン密輸容疑者5人が逮捕 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム