ミャンマーで日本酒の輸入解禁

2018年3月1日 〔ミャンマー〕

 ミャンマーで2017年末、日本酒の正規輸入が認められた。従来は宿泊客に提供するホテルなどのみで輸入が認められていたが、それ以外の輸入も可能となった。

[PR]
 それを受け、日本酒輸出協会と日本貿易振興機構(JETRO)が2月27日から28日にかけて、ヤンゴンで日本酒の商談会を開催した。地元企業の「アジア・ビジネス・ソリューションズ」が輸入許可を得て、輸入した日本酒を国内で流通させる。

 日本酒の商談会は昨年5月にヤンゴンで初めて行われている。

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ミャンマーで日本酒の輸入解禁 はコメントを受け付けていません。

分類 *info, ミャンマー, 日系進出