物流大手「センコー」がタイ外食大手と物流で合弁

2018年3月6日 〔タイ〕

 物流大手「センコーグループホールディングス」は2月27日、タイの外食大手「MKレストラングループ」と合弁会社を設立すると発表した。

[PR]

 センコーグループ傘下で冷凍・冷蔵物流事業を展開する「ランテック」並びにタイの現地法人「センコータイ」が、同国の外食チェーン大手「MKレストラングループ」と合弁会社を設立する。

 MKレストランは自社の物流部門を合弁会社に移管し、効率的で高品質な保管・配送体制を構築する。

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

物流大手「センコー」がタイ外食大手と物流で合弁 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ, 日系進出