タイ総選挙に向けて前進。選挙関連2法案可決

2018年3月9日 〔タイ〕

 タイの暫定議会は3月8日、下院選挙法案と上院選任法案を、いずれも賛成多数で可決した。法案はワチラロンコン国王による90日以内の署名により新法として交付される。公布後240日以内に総選挙を実施することになる。

[PR]

 来年2月までに実施するとしていた総選挙に向けて前進した。

 

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

タイ総選挙に向けて前進。選挙関連2法案可決 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ