カンボジアのモール、シンガポール企業が運営

2018年3月23日 〔カンボジア/シンガポール〕

 シンガポールの不動産大手「キャピタランド」が、カンボジアでショッピングモール事業を始める。カンボジアの首都プノンペンに2020年に開業予定の複合施設「ザ・ピーク」のショッピングモール部分の運営契約を結んだ。

[PR]

 ショッピングモールの総床面積は約3万9000平方メートル。「ザ・ピーク」はシンガポールの不動産会社がカンボジア企業と共同で開発している。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

カンボジアのモール、シンガポール企業が運営 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア, シンガポール