バンコク近郊の国際空港を結ぶ高速鉄道計画

2018年3月30日 〔タイ〕

 タイ政府は3月27日、首都バンコク近郊の3つの国際空港を高速鉄道で結ぶ計画を閣議承認した。

[PR]

 高速鉄道はバンコク近郊のドンムアン国際空港、スワンナプーム国際空港、そしてラヨーン県のウタパオ国際空港の約220kmを結ぶ。建設費は2千億バーツで、民間資金を活用する官民連携(PPP)事業として、国際入札を実施した上で2022年~2023年の開業を目指す。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

バンコク近郊の国際空港を結ぶ高速鉄道計画 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ