亀田製菓がカンボジアに合弁会社設立

2018年4月4日 〔カンボジア〕

 亀田製菓は3月30日、カンボジアに進出すると発表した。今年5月に現地の米菓大手「リリー・フード・インダストリー(LY LY FOOD INDUSTRY)」(プノンペン)と合弁会社を設立する。合弁会社は「リリーカメダ」で、現地で米菓を生産する。

[PR]

 合弁会社の資本金は約17億円で、亀田製菓が51%、リリー・フード・インダストリーが49%を出資する。

 カンボジアでは品質の良いコメが取れる。

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

亀田製菓がカンボジアに合弁会社設立 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, カンボジア, 日系進出