ベトナムIT「FPT」子会社がドラッグストア事業拡大

2018年4月5日 〔ベトナム〕

 ベトナムのIT大手「FPT」のグループ会社「FPTリテール」が、ドラッグストア事業を拡大する。現在10店舗を2022年までに400店舗に拡大し、売上高の40%をこの事業で獲得することを目標としている。

[PR]

 FPTの中核事業はシステム開発やIT機器を販売する「FPTショップ」の運営などだが、2017年にはFPTリテールがホーチミン市のドラッグストアを買収し店舗運営を行っている。

 

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ベトナムIT「FPT」子会社がドラッグストア事業拡大 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム