ミャンマーの観光会社がヨット事業

2018年4月9日 〔ミャンマー〕

 ミャンマーの観光会社「メモリーズ・グループ」は、同国南部でヨットのクルージング事業を手掛ける「ビルマ・ボート」を買収する。

[PR]

 メモリーズは、地元財閥の観光事業を切り離して設立されている。「サージ・パン・アンド・アソシエイツ(SPA)」傘下企業で2018年1月にシンガポール証券取引所に上場している。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

ミャンマーの観光会社がヨット事業 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ミャンマー