東南アジア主要5か国、2018年は5.0%の成長予測

2018年4月11日 〔フィリピン/マレーシア/シンガポール/タイ/インドネシア〕

 日本経済新聞社と日本経済研究センターによる「アジア・コンセンサス」で、東南アジア主要5か国の2018年実質成長率予測は平均5.0%となった。

[PR]

 国別では、フィリピン6.8%、マレーシア5.4%、シンガポール2.8%、タイ4.1%、インドネシア5.4%となった。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

東南アジア主要5か国、2018年は5.0%の成長予測 はコメントを受け付けていません。

分類 ○経済指標, インドネシア, シンガポール, タイ, フィリピン, マレーシア