ベトナム・ダナンでスマートシティ事業

2018年4月21日 〔ベトナム〕

 ベトナムで第3の都市ダナンをスマートシティ(環境配慮型都市)にする事業がが始まる。

[PR]

 ベトナムのIT最大手「FPT」が、自社のITを使い、交通、農業、医療、エネルギーなどの分野でスマート化を進める。

 FPTとダナン市人民委員会がこのほど、覚書を結んだ。FPTは2018年から2019年にかけて66万4000ドルを投じて実証実験を行う。2020年にはスマートシティとしての業務を始めることを目指す。

 FPTは2016年に、ダナンに1万人のエンジニアが常駐する拠点を開設している。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ベトナム・ダナンでスマートシティ事業 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム