シンガポール、次期首相候補が貿易産業省に

18年4月24日 〔シンガポール〕

 シンガポールのリー・シェンロン首相は4月24日、内閣改造を5月1日付で実施すると発表した。次期首相候補として有力視される1人、チャン・チュンシン(Chan Chun Sing)首相府相(48)は貿易産業相に就任する。

[PR]

 貿易産業省はリー・シェンロン首相もかつて就いた重要ポスト。

 次期総選挙は2012年初めまでに実施される予定。

〔参考〕

 

 

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

シンガポール、次期首相候補が貿易産業省に はコメントを受け付けていません。

分類 *news, シンガポール