マレーシア、スバン空港とKLを結ぶ新路線開業

2018年5月7日 〔マレーシア〕

 マレーシアの首都クアラルンプール市内の「KLセントラル駅 KL Sentral 」と、スランゴール州スバンにある「スルタン・アブドゥル・アジズ・シャー空港(スバン空港Subang Airport)」を約28分で結ぶ鉄道路線「スカイパーク・リンク」が5月1日に開業した。途中停車駅は「スバンジャヤ駅」のみ。

[PR]

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシア、スバン空港とKLを結ぶ新路線開業 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア