ベトナムでのネット通販、「ペンシル」が支援

2018年5月14日 〔ベトナム〕

 ネット通販のコンサルティングを手掛ける「ペンシル」(福岡市)は、日本の小売り企業がベトナムでのネット通販を行うための支援事業を始める。健康食品や化粧品の輸出販売を行う「エスエイウェアハウス」(福岡市)と提携し、現地でのネット通販の運営を代行する。

[PR]

 ペンシルが日本の商品を買い取り、ベトナムで運営するサイトで販売する。同社が買い取った商品は、エスエイウェアハウスのベトナム現地法人に輸出され、販売後発送される。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ベトナムでのネット通販、「ペンシル」が支援 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム, 日系進出