インドネシア、スマトラ島で警察署が襲撃

2018年5月17日 〔インドネシア〕

 インドネシアのスマトラ島北部、リアウ(Riau)州プカンバル(Pekanbaru)で5月16日午前、州警察本部に車が突入し警察官1人が死亡、数人が負傷したようだ。車には爆発物のようなものが積まれていたという情報もあり、警察当局はテロ事件の可能性が高いとみて捜査を始めた。

[PR]

 地元メディアによると、警察本部に突入したのはミニバンで、車から降りた数人が刃物で警察官などを襲ったという。警察官が犯人4人を射殺したが他に数人が逃走したとみられる。

 

〔参考〕

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

インドネシア、スマトラ島で警察署が襲撃 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア