マレーシア汚職対策委員会がナジブ前首相を聴取

2018年5月22日 〔マレーシア〕

 マレーシアの汚職対策委員会は5月22日午前にナジブ前首相の事情聴取を行った。ナジブ前首相は政府系ファンド「1MDB」を巡る不正流用疑惑をもたれている。

[PR]

 ナジブ氏が首相在任中の2006年1月に、当時の法務長官はナジブ氏の違法性を否定し捜査を終了していたが、マハティール首相はナジブ氏の関与を追及していく。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシア汚職対策委員会がナジブ前首相を聴取 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア