マレーシア、閣僚の給与を10%カット

2018年5月24日 〔マレーシア〕

 マレーシアのマハティール首相は5月23日、閣僚の給与を10%削減すると表明した。すでに、公約にあった消費税の廃止を予定しており財政の悪化は避けられない。

[PR]

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

マレーシア、閣僚の給与を10%カット はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア