タイの電子決済「プロントペイ」、登録者4千万人に

2018年6月22日 〔タイ〕

 タイの電子決済システム「プロントペイ」の登録者が4月時点で4千万人になった。プロントペイは、2015年にタイ政府が作成した「国家電子決済マスタープラン」にのっとり、2017年1月に金融機関横断の決済システムとして導入された。

[PR]

 携帯電話番号や国民IDを用いた個人間の送金や統一規格のQRコードによる決済などが可能。

 タイ政府は、2017年末から、税金の還付や各種補助金の支給でもプロントペイの利用を開始した。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

タイの電子決済「プロントペイ」、登録者4千万人に はコメントを受け付けていません。

分類 *news, タイ