マレーシア中央銀行総裁に、元副総裁の人事

2018年6月24日 〔マレーシア〕

 マレーシアでは6月22日、ナジブ前政権時代の不適切な土地取引の責任をとって辞任したムハマド・イブラヒム前中央銀行総裁に後任として、ノル・シャムシアー元副総裁P=を充てる人事が発表された。

[PR]

 ノル・シャムシアー氏は1987年にマレーシア中央銀行に入った。その後副総裁としてナジブ前首相の関与疑惑のある政府系ファンド「1MDB」の汚職調査も担当していたが、2016年に退任し、国際通貨基金(IMF)に転じていた。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

マレーシア中央銀行総裁に、元副総裁の人事 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア