マレーシア、アンワル氏が「人民正義党」の総裁に

2018年8月9日 〔マレーシア〕

 マレーシアの与党連合の主要政党「人民正義党(PKR)」の総裁に、アンワル元副首相が就く見通しとなった。総裁選の立候補は8月5日に締め切られたがアンワル氏以外の立候補がなかった。

[PR]

 アンワル氏は、前政権時に「同性愛行為」で有罪判決を受け収監されたいたが、総選挙で与党連合が勝利したため、国王の恩赦を受けて釈放された。

 アンワル氏は、国民からの人気も高く、マハティール氏も首相後継者としてアンワル氏の名前をあげている。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシア、アンワル氏が「人民正義党」の総裁に はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア