マレーシア「フェイクニュース対策法」を廃止へ

2018年8月17日 〔マレーシア〕

 マレーシア連邦議会下院は8月16日、フェイクニュース対策法を廃止するための法案を可決した。

[PR]

 フェイクニュース対策法は、ナジブ前政権が2018年4月に成立させた法律で、恣意的な運用が可能になるとの懸念があった。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

マレーシア「フェイクニュース対策法」を廃止へ はコメントを受け付けていません。

分類 *news, マレーシア