ベトナムのクアン国家主席(61)が死去

2018年9月22日 〔ベトナム〕

 ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席が9月21日死去した。61歳だった。昨年夏ごろから健康不安説が流れていた。

[PR]

 2016年の就任当時は、際子いう指導者グエン・フー・チョン共産党書記長の後継者とみられていたが、その後関係は悪化していた。

 国家主席の後任としては、ブオン・ディン・フエ副首相、ベトナム共産党の要職である書記局常務を務めるチャン・クオック・ブオン氏が有力視されている。10月下旬の国会で決まるとみられる。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

ベトナムのクアン国家主席(61)が死去 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム