インドネシアの地震被害者、死者1424人に

2018年10月5日 〔インドネシア〕

 インドネシア国家災害対策庁は10月4日、中スラウェシ州で9月28日に起きた地震の被害者が、死者1424人、行方不明者114人になったと発表した。被害は州都パルとその周辺に集中している。

 日本の自衛隊は10月3日、岩屋防衛相の派遣命令を受け国際緊急援助隊として輸送機「C130H」1機、要員約40人を派遣した。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

インドネシアの地震被害者、死者1424人に はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア, 日本関連