スラウェシの地震でドンガラの集落が壊滅

2018年10月6日 〔インドネシア〕

 インドネシアのスラウェシ島で9月28日に起きた地震と津波の被害は中スラウェシ州の州都パルだけはなく、隣接するドンガラ県(Kabupaten Donggala)でも甚大だ。

[PR]

 津波により家が流され集落が破壊したところもある。ドンガラ沿岸部のムアラ集落の47戸中33戸が津波により海底に沈んだ。少なくとも31日が死亡、12人が行方不明になっている。

〔関連記事〕

〔参考〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

スラウェシの地震でドンガラの集落が壊滅 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア