ベトナム配車サービス「ファストゴー」他国進出

2018年10月12日 〔ベトナム〕

 ベトナムの配車サービス「ファストゴー」は今年の12月にインドネシアとミャンマーに進出する。ファストゴーはベトナムのITグループ「ネクストテック」傘下企業で6月に事業を開始し、ハノイやホーチミンでサービスを展開している。

[PR]

 東南アジアでは、スマートフォンの普及にともない配車アプリのサービスが広まっており、シンガポールの「グラブ(Grab)」やインドネシアの「ゴジェック(Gojek)」などの利用者が伸びている。

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

ベトナム配車サービス「ファストゴー」他国進出 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ベトナム