世界銀行がインドネシア地震被害に10億円供給

2018年10月15日 〔インドネシア〕

 インドネシアで相次いだ地震や津波の被害者救済のために、世界銀行は10月14日、最大10億ドルの資金を供給すると発表した。被災地でのインフラ復旧や住宅再建などに充てる。

[PR]

 また、世界銀行は500万ドルの無償援助も行う。さらにアジア開発銀行(ADB)からも300万ドルの提供があったとインドネシアのスリ・ムルヤニ財務省が10月14日の会見であきらかにした。

〔関連記事〕

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

 

世界銀行がインドネシア地震被害に10億円供給 はコメントを受け付けていません。

分類 *news, インドネシア