ミャンマーで電子書籍サービスが始まる

2018年10月18日 〔ミャンマー〕

 ミャンマーで電子書籍サービスが始まった。同国の携帯通信大手「ミャンマー郵電公社(MPT)」は10月17日、電子書籍サービス「MPTブックス」を発表した。現地の出版取次会社2社と提携し、1年後には書籍や雑誌5000タイトルを提供する。

[PR]

 識字率が90%と高いミャンマーだが、書店の数は少なく、電子書籍サービスによる利便性の向上は高い。価格は紙の本の約4分の1の1冊500~800チャット(約40~60円)。また、購入価格の15%で2日間のレンタルや、月額1999チャット(約140円)で雑誌が読み放題になるプランもある。

 

〔Clisien – ASEAN Info Clips 編集部〕 ○他の記事も読む

ミャンマーで電子書籍サービスが始まる はコメントを受け付けていません。

分類 *news, ミャンマー